E90 330i ATF全量交換/エンジンオイル交換

E90 330iにお乗りのお客様よりATF全量交換/エンジンオイル交換をご依頼頂きました。ありがとうございます。

希少な330i、凄く大事にされているのが車両コンディションからも伝わって来ます。

これまで交換されたことが無いとの事でATFの全量交換をご依頼頂きました。

初めに入っているオイルの条来をチェック。異常もないので交換作業に移ります。

交換作業はドイツのLIQUIMOLY GearTronicⅡにて。

車両に接続しE90 330iのデータで進めて行きます。

オイルを抜いていきます。

オイルパン/ストレーナーを取り外していきます。

鉄粉量も許容範囲内です。

オイルパン内部のオイルを機械の廃油タンクへ。何リッター抜けたかを計量します。

オイル漏れしやすいスリーブも交換。

新しいフィルターを取付。漏れの原因となりますので取り付けは慎重に。

新油を入れてフラッシングしていきます。

段々綺麗になってきました(^^)

抜けるオイルが新油と同じ色になれば完了です。

テスターを繋いで油量調整。今回は17リッターのATFを使用しました。

 

 

 

 

続けてエンジンオイルを交換していきます。

オイルはLIQUIMOLY TopTec4200 5w-30にて。

N52エンジンは高回転域までの吹け上りの気持ち良さが特徴です。それをよりしっかり発揮するためにはオイルの選択/メンテナンスはとても大事です。最悪はバルブトロニックが機能しなくなります。

最後に学習リセット/試運転/最終チェックを実施し完了となりました。

このボディサイズに自然吸気6気筒3リッターN52エンジンにバランスの取れた足周り。

今後出てくることが無さそうなパッケージです。

決して目立つ訳ではない外観からは、想像が付かないくらいドライバーの5感をくすぐってきます。

これを味わえるのはオーナー様の特権ですね。

これからもコンディション維持の為是非お力添えが出来れば幸いです。

この度はご依頼ありがとうございました!


☆ミズノテクニカルサービスではBMWに関する情報を随時更新しております☆

    →ミズノテクニカルサービス公式YouTubeチャンネルはこちら

     一人でも多くの方にBMWの良さを味わっていただきたい、そして気軽に長くBMWに乗っていただきたい。

     そんな想いからBMWの仕組みや魅力を口下手ながらに解説しています。

     何かトラブルが出たとき、「どこが壊れたのか、このまま走っても大丈夫なのか、どれくらい費用がかかるのか」など不安になることも多いのではないでしょうか。

     仕組みやよくある修理事例を把握することによりトラブルを未然に防ぎ、BMWの走りの良さをより感じることが出来ます。

    →スタッフBlogはこちら

     スタッフBlogでは日々の出来事や気になったこと、BMWの仕組みにまつわることを随時更新しております。

    部品/アクセサリーの販売

    →公式オンラインストアはこちら

     お問合せが多い部品をオンラインストアにて販売中です。全て在庫有りの為当日発送も可能です。

     是非ご利用くださいませ。